岐阜のエロいマッサージ屋(リラクゼーションエステ)でセックスできるか?

岐阜のエロいマッサージ屋(リラクゼーションエステ)でセックスできるか?

 

俺の親友に「ボラ男」と囁かれている友人がいます。

 

彼は小学校時代から見栄っ張りで、親が社長だと自慢してて、実際には単なる工場作業員だと事実が知れ渡って、そこから彼の事をボラ男と呼ばれる様になったのです(笑)

 

しかし基本的に面白いヤツなので、未だに付き合いが続いているのです。

 

そんな彼と友人数名で飲んでいる時に、こんな自慢をはじめました。

 

「実はさ、岐阜市のリラクゼーションエステで本番セックス出来たんだよ」

 

その話しを聞いて、色めきだつ、、俺(笑)

 

これは妙に現実味のある話し!半年前にロサンゼルス転勤なる!と自慢してて、未だに転勤していない現実よりもww実際にあってもおかしくない話しに、身を乗り出して「どこの店だ?」と質問していました。

 

結果、ビール1杯でやっと店名を教えてくれたのでした。

 

 

後日、1人で向かったのは「癒やしの空」ってお店です。

 

セレピストは総勢3名の小さなお店です。

 

ハタチのミキちゃん、入店したばかりの新人、28才のルルちゃんがお出迎えしてくれます。

 

残る1名は土日勤務限定で今回会えませんでしたが、29才のゆきちゃんってコがいるそうです。

 

料金は全身指圧40分で3000円、これにアロマオイルが加わるとプラス1000円徴収されます。

 

マッサージの種類は2種類あって、中国式の指圧かリンパマッサージが選べるみたいです。

 

全身オイルとリンパマッサージをセットにすると、60分6000円でした。

 

これプラス、泡泡!なる楽しそうなプランをセレクトすると60分10000万円なんだそう!

 

 

当然、俺はそれを選ぶつもりでしたが。

 

「入浴中は水着です」と聞いて速攻で却下しました。

 

やっぱりボラ男の言ってた事を信じて!ここはスタンダードに全身オイルマッサージの40分コースでお願いしました。

 

指名したセラピストはスタイル最高の「ルル」さんで決定。

 

実は俺、アロママッサージ店は初体験。

 

風俗でも中途半端だし、マッサージをするなら本気系のお店じゃないと俺の強烈な肩こりは解消出来ません。

 

そんな訳で食べず嫌いな感じで遠慮していました。

 

だからマッサージの時に服のままなのか?それとも全裸になってよいのか?勝手がわからず、色々質問してきました。

 

結果、脱いでも良いし脱がなくても良いと半端な答え(笑)

 

「でもお客さんは全員脱ぎますよ!あ、当然皆さんアソコは元気ですw」とルル嬢。

 

だったら俺も豪快に脱ぎ去ってやる!と全裸になってベッドへ横になりました。

 

 

当時のルル嬢の服装は、真っ黒サテン生地のヒラヒラワンピース姿。

 

パンティは当然丸見え!「今日はTバックですw」なんて言われて触ってもいないのに、アソコが急激に元気になってしまいましたw

 

マッサージに関しては全く期待していなかったものの、力加減もなかなか強力で、凝り固まった肩甲骨を念入りにもみほぐしてくれました。

 

「すごい!こんな固い人初めてです。胃が悪いのかな?神経質でしょ?」とルル嬢。

 

当たってる!俺はガラスの心を持つ男で!ってウケと取った後(笑)

 

早速口説きタイムに突入。

 

ペニスをギンギンと振り回しながら、アピールを続けてみました(笑)

 

どうだ?シタくなったか?顔を確認すると、ヨガってる感じ?に見えた俺。

 

しかしよくよく考えると、パンチラの鑑賞はご自由にどうぞって言われたものの。

 

施術前に説明があったのですが、お触りは厳禁!なんです。

 

触った時点で即終了!強制退出となるみたいです汗

 

そんな訳で、さんざん勃起させてアピールしたものの、手コキも当然NGでした…

 

どーにも諦めきれず「自分でシコシコしていい?」って頑張ったけど、これさえも拒否されちゃいました。

 

この言葉が発端となってしまい、なんとも微妙な雰囲気で店を後にした俺でした(汗)

 

※画像はお店に迷惑がかかるので違う女性の写メを載せてます。

 

 

利用したデリヘル体験記